ぐーてーんもーげーん♪

ゲームとか本とか音楽とか切り絵とか趣味とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フィールドスマッシュについて

あんまりフィールドスマッシュやってる人がいないようなので、適当にフィールドスマッシュでハイスコアを出すやり方を置いておきます。

キャラの得手不得手、運の有り無しも多少関わりますが、スコア10万くらい(世界戦闘力40万くらい)はさくっと出せるようになるでしょう



キャラをカスタマイズする。

まずキャラをカスタマイズします。
基本的に好きなようにカスタマイズしてもらって結構なのですが、速度にだけは気を付けてください。

というのも、速度は持ち込みアイテムの数値にかかわるからです。
持ち込みアイテムの基本的な数字はキャラの重量で決定します。
が速度を上げると数値が下がり、逆に速度を下げると数値が上がります。
ですので持っていく奇跡から逆算して速度に関してはカスタマイズしてください。
ただ速度は能力アップアイテムでガンガン上がるので、カスタマイズでの数値はそんなに重要ではないとは思います。
また走行速度アップの特殊効果を持つアイテムは、走行速度が1.3倍になります。
走行速度が1.3倍ともなると、多少カスタマイズの数値が-でもカスタマイズ無し状態より速く移動できます。
この装備を持っているなら優先して装備させるといいでしょう。
個人的に最低欲しいと思う持ち込みアイテムの数値は24です。

持ち込みアイテムについては攻撃系奇跡を優先し、出来れば回復の奇跡も1つは欲しいところです。
おすすめの攻撃系奇跡は水平ビームです。
広範囲高威力で、序盤の敵の一掃から後半の大型雑魚との戦いにも使っていける使い勝手のいい奇跡です。
また強敵を潰すときにはローリングブレードがあると便利です。


立ち回りについて

1.序盤の立ち回り
序盤はまずパラメーターが全くなく雑魚敵を潰すのにも苦労します。
なのでまずさっさと移動して敵が大量に出てくるところを探し出し、奇跡で敵を一掃する立ち回りがいいでしょう。
奇跡は余らせてももったいないので、序盤からガンガン使いましょう。
ただ中盤以降でかい雑魚敵と戦うこともあると思うのである程度温存は必要です。
通常わざが150くらいまで溜まれば適当に殴っても倒せるようになるので、そのあたりまでパラメーターが上昇したラ通常わざで敵を倒してきましょう。
序盤で、でかいかったり強敵に出会ったら迷わず逃げてください。
普通にやっても勝てないです。
扉に関しては入っても入らなくてもどっちでもいいです。


2.中盤の立ち回り
とにかく敵を倒しながら移動して、宝箱を開けたり扉に入ったり奇跡を併用しながら強敵を倒したりします。
中盤~終盤でミスをするとペナルティがかなりつらいので、回復はこまめに行ってください。
雑魚敵でも結構な吹っ飛ばし力を持っているのでダメージ管理には気をつけましょう。


3.終盤の立ち回り
とりあえずマップを確認して回っていないところに行くようにしましょう。
また奇跡にあまりがあるならそれも全部使いきって、ラストスパートをかけましょう。
終盤になるとちょっと時間をかければ、強敵にも奇跡なしで倒せるようになります。







まあ慣れればざっとこんな

まあ攻略という程対したものでもないですけどフィールドスマッシュやる人はがんばってください。



スポンサーサイト
  1. 2014/09/18(木) 13:40:15|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

妖怪ウォッチガチ勢が第5回ポケモン北陸オフに参加したオフレポ

妖怪ウォッチガチ勢の私が、9/14に開催された第5回ポケットモンスター北陸オフに見学として参加させていただきました。
そのオフレポとなります。

北陸ポケットモンスターオフには初参加だったのですが、参加した理由はいくつかあります。
妖怪ウォッチをやっているとよくポケモンと比較されます。
ですのでポケモンバトルガチ勢の方々の対戦がどういったものか知りたかったというのが一つ。
さらにポケモンバトルガチ勢の方々にも、妖怪ウォッチというゲームを知ってもらい、少しでも興味を持ってもらえればなという思いがあったというのもあります。


当日は11時から対戦が開始とのことだったのですが、私は諸事情あり決勝トーナメントの始まる直前の15時に会場入りしました。
ただ手ぶらで見学させていただくのもどうかと思ったので、福井でたこやきがおいしいと評判の「さくら茶屋」たい焼きをお土産として持っていきました。
余談ですが今回のポケットモンスター北陸オフは、福井名物で名高いヨーロッパ軒のソースカツ丼の出前を頼めたりと食の面で非常に充実したオフだったと言えるのではないでしょうか。
このオフ会に参加するまで、50人前のソースカツ丼を出前で取るゲームのオフ会なんて聞いたこともありませんでした。
ポケモンのオフ会はすごいなあ。

という事でもろもろ挨拶をしたのち1回戦の始まりです。
チーム分けは


トゥー
二ッツ
タカ
ドミナ

(草じゃないのか...)
くろかみ
すたみ
サイマル
地紋


逆毛
シュガー
レイ
こばっち


沼端
あい
おくら
るりと

(敬称略)
というチーム組み合わせでした。

1回戦目のステージはグリーンヒルゾーン(非終点)でしかもアイテム有り、しかも初めて使うキャラクターのゲッコウガだったので正直勝てるかどうかわかりませんでした。
しかし、序盤も序盤、ちょうどゲッコウガの真上にモンスターボールが降ってきたので、投げてみるとなんとメタグロスが出現し他プレイヤーを圧倒。
スコアは+5で予選一回戦を1位通過したのでした。


2回戦目
チーム分けは

1.
鋼1位 ドミナ
木2位 地紋
炎1位 こばっち
闘2位 沼端

2.
鋼2位 トゥー
木1位 サイマル
炎2位 逆毛
闘1位 おくら

(敬称略)
でした。
今回も使用キャラクターはゲッコウガで挑みました。
が流石に2回目という事もあり、復帰ミスやポジショニングのミスが目立ち、沼端さん(うろ覚えですけど確か沼端さんだったはず)と同率2位という結果に。
1回戦目は同率の場合、相手を落とした数が多い方が勝ちという判定になっていたので、
3-3の私と2-2の地紋さんなら私が上がるんでしょ!!!
などと大人げないやり取りを行ったのち、結局
1on1
残機1
終点
のルールで決着をつけることに。

相手は2回戦目に(これまたうろ覚えですが)ドクターマリオを使用していましたが、1on1ということで、使用キャラをリトルマックに変更
私はゲッコウガを続投させることに。

内心うわー終点リトルマック勝てるわけねえ。
とか思っていたのですが、終わってみると苦戦しながらも何とか勝つことができ決勝に進出です。

決勝戦は
ドミナ
サイマル
おくら
地紋

(敬称略)

の組み合わせでした。
これまで時間制のルールだったのですが決勝戦という事もあり
残機3
終点
アイテム無
のルールで、しかもプロジェクターでスクリーンに映してプレイすることに。

キャラクターは、私が引き続きゲッコウガ。
おくらさんがリトルマック、サイマルさんがネス、地紋さんが(またうろ覚えですけど)アイク(?)だったと思います。

序盤は緊張のあまりプレミと立ち回りのミスを頻発してかなり危ない戦局でした。
ですが、中盤からはうまいこと端をキープし、手裏剣による牽制で他キャラの退場待ちの姿勢を取りました。
サイマルさんのネスがPK突っ込みしかしないプレイングだったので、実質おくらさんと地紋さんのタイマンみたいな感じになっていたのではないでしょうか。
サイマルさんと地紋さんが落ちるまで牽制のプレイングを続け、おくらさんとのタイマンに。
果敢にリトルマックに突っ込んでいくも、
KOゲージを完全に見落としていました...
40%程しかダメージは入っていませんでしたが、流石にリトルマックのKO溜まったBは耐えられませんでした...

妖怪ウォッチガチ勢の私がポケットモンスター北陸オフに初参加し、ゲッコウガで準優勝という結果に終わりました。
優勝できなかったのは残念ですが準優勝できたのは素直にうれしいです。
これからもさらに精進して、次のポケットモンスター北陸オフでは優勝を狙っていきたいと思います。

この後にもいろいろと楽しいことがいっぱいあったのですが、書き出すときりがないのでこの辺で終わりたいと思います。
ポケットモンスター北陸オフに参加したみなさんありがとうございました!!!!!!!!!!!!!


  1. 2014/09/15(月) 17:03:22|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

プロフィール

ドミナ..

Author:ドミナ..
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (91)
ダブル (2)
ドラゴンクエスト (0)
プレイ状況 (0)
エロゲ (1)
切り絵 (2)
スカガレ (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。